女性向け婚活論

結婚できない女性の特徴9選。ほとんど挽回できるのでご安心を!

結婚できない女性の特徴

婚活オンラインサロンを運営しているゆうきち(@yukiti190718)です。

結婚できない女性の特徴…

我ながら、ちょっと微妙なタイトルである。
なぜなら、こういう記事って「女磨きをしていない」みたいな、なんかふわっとした当たり障りがないことしか書いてなくて、たいして役に立たないからだ。

でも、オレはふわっとしたことは書かない!
「結婚できない女性の特徴はこう!でも、こうすれば大丈夫!」という話を、男目線でズバッと書く!

ということで、結婚したい女性はぜひ最後まで読んでほしい。

結婚したくない人の話じゃないよ

まず最初に言っておきたいんだけど、今日の話は「結婚したいけれど、結婚できない女性の特徴」である。

なので、結婚したい女性にはぜひ読んでほしい。
結婚したくない女性は、別に読まなくてもいい。

そもそも、結婚したくない女性にあぁだこうだ言うつもりはない。
結婚したくないなら、この記事に書いてあることはどうでもいいことだし、そもそも読む必要すらない。

多くの人には言うまでもないことだと思うんだけど、なぜか結婚する気もない女性が読んで「結婚だけが幸せじゃない!」とか訳のわからない文句を言ってくることがあるので、最初に伝えておく。

見た目や性格は結婚と関係ない

ということで本題に入ろう。

まず、結婚において、見た目や性格は関係ない。
なぜなら、見た目も性格も良くなくても、結婚している人などいくらでもいるからだ。

下記のグラフを見てほしい。
50歳時の未婚率の推移である。


出典:平成29年版 少子化社会対策白書

良く言われているように未婚率は年々上昇している。

とはいえ、2015年時点で女性の未婚率は14.1%である。
なんだかんだ言っても、10人中8~9人は結婚しているのだ。

想像してみてほしい。

女性が10人いたとして、そのうち8~9人はみんながみんな美女だろうか?
性格も良いだろうか?

ない。
そんなことは絶対にない。

見た目があまり良くない人も、性格があまり良くない人も、なんならどっちも悪い人も普通にいるだろう。

あなたの知り合いの既婚女性について考えてほしい。
「なんであんな人が結婚してるの?」と思うような女性も、正直一人ぐらいはいるだろう。

何が言いたいかって、結婚できるできないと見た目や性格は、あまり関係がないということだ。
なぜなら、見た目も性格も良くない人が結婚しているからだ。

このことを前提に、話を進めていこう。
ただし、あんまり極端に見た目や性格に問題があると結婚が難しくなるので、それについても触れる。

結婚できない女性の特徴9選

結婚できない女性の特徴は9つある。
一つずつ説明しよう。

出会いが少ない

まずは、出会いが少ない。

出会いがない、あるいは出会いがほとんどなければ結婚できない。
まぁ、当たり前の話である。

毎日が家と会社の往復で、特に会社に出会いがない女性が結婚するのはほとんどムリと、そういうことだね。

出会いを作らない

別に、日常で出会いがなくてもいい。
出会いを作ればいいのだから。

普段は家と会社の往復で、特に出会いがない。
でも、定期的に合コンしたり、婚活パーティーに行ったり、マッチングアプリをするなどしていれば特に問題ない。

だが、出会いがない上に出会いを作らなければ、そりゃぁ結婚できない。
これまた当たり前の話である。

出会い方を間違えている

出会いがあればいいというわけでもない。

話をわかりやすくするために極端な話をすると、ホストクラブに通ってホストとの出会いを作ったところで、まず結婚には至らない。
貢がされるだけで終わるだろう。

そこまでではなくても、出会いがすべてナンパだとか、チャラい男ばかりが集まる合コンでは、恋愛はできても結婚するのは難しい。

そう多くはないけど、こういう人はホントにいるので気を付けてほしい。

女を磨こうとする

女を磨く。
これもまた、やり方としては微妙だ。

例えば、料理ができる女性になればモテると思い、女性ばかりの料理教室に通うとかね。
いくら料理が上手くなっても、食べさせる相手がいなければ意味ないよね?って話でさ。

あとは、ダイエットしてから婚活しようとして、結局ダイエットできずに何もしないとかね。
極端な人だと、スピリチュアルな方面に行ってしまって、気持ちを変えれば結婚できるみたいに思いこんじゃったりしてね。

別に女を磨くのが悪いってわけじゃないけど、まず出会いありきなんだよ。
出会いを作るのが最優先なんだよ。

この順番を間違えると結婚は難しい。

脈がないのに諦めない

「ずっと片思いの人がいて忘れられない」とか、「付き合ってる人はいるけど、彼は結婚する気がない」とかも結婚は難しい。

脈がない人をいくら思い続けても、脈がない人といくら付き合い続けても、結婚できる可能性はほとんどないからね。
いやだって、そもそも脈がないんだから。

あなたが結婚したいなら、いくら好きでも、結婚できそうもない人は諦めるしかない。

空気が全く読めない

先述したけど、性格が悪いのはそんなに問題がない。
極端な例をあげると、保険金目当てで夫を殺すような性格が極悪の女性でさえ、結婚はしてるからね。

ただ空気が読めないと難しい。
「こうすると、相手はこう思うだろうなぁ…」というのが全くわからないと厳しい。

婚活で良くある例だと、「会社はどこ?」「年収は?」「趣味は?」といきなり男性を質問攻めにしたあげく、「ゴルフはお金がかかるんで、結婚したらやめてください」とか言い放つ女性とかね。
そりゃぁ、ほとんどの男性は引くわって話で。

空気が読めない女性ってそんなにはいないんだけど、たまにいるので一応書いておく。

ちなみに、この例のどこが悪いのかわからない人は空気が読めない可能性が高いので、下記の本をオススメする。

created by Rinker
¥679
(2020/10/30 03:55:58時点 Amazon調べ-詳細)

自己啓発書の名著だが、これを読めば人に好かれる言動と、嫌われる言動の大体すべてがわかる。
80年以上前に書かれた本なので、例えが古臭かったりするけれど、内容は未だ色あせないので気になる人はぜひ読んでほしい。

理想がすべてにおいて高い

理想がすべてにおいて高いと結婚は難しい。

一つぐらいなら理想が高くでもいいんだよ。
「年収が高い人がいい」とかなら、高年収だけどちょっと大人しい男性とかと結婚できるからね。

ただ、年収が高い、見た目が良い、話が上手いとか、色々加わってくると結婚は困難になる。
好条件がそろった人は、相手に求める条件も高くなるし、そもそもすでに相手がいたり、結婚してる可能性が高いからね。

ゆずれない条件があってもいいんだけど、あんまり多いと結婚は難しい。
条件は一つ二つにとどめておこう。

極端に受身

多少大人しいぐらいならいい。
ただ、極端に受身だと結婚は難しい。

連絡するのは男性、誘うのも男性、店を決めるのも男性、話題を振るのも男性。
しかもそのすべてにおいて彼女からのリアクションが薄いとなると、大半の男性はイヤになってくる。

受身なのは性格なので、そう簡単には直らないだろう。
でも、デートの別れ際に「緊張しちゃって上手く話せなかったんですけど、楽しかったです」ぐらいなら言えるだろう。

少しはがんばって積極的になってほしい。

極端に見た目に気を使わない

最初に、結婚に見た目は関係ないと書いた。

たしかにそうなのだ。
ただし、限度というものがある。

デートに上下スウェットで行くとか、何日もシャワーも浴びていなくて小汚いとかだとさすがに問題だ。
大半の男性は引いてしまう。

たまにホントにこういう女性っているので、普段あまりにも見た目に気を使わない人は気を付けてほしい。

ちなみに、別に男ウケする格好をしろとか、そういう話ではない。
普通にしてれば十分だ。

すべて挽回できる

結婚できない女性の特徴について色々と書いてきたが、ほとんどすべて挽回可能である。
まとめると下記の通り。

要点まとめ

1. 出会いが少ない→出会いを作る
2. 出会いを作らない→出会いを作る
3. 出会い方を間違えている→出会い方を変える
4. 女を磨こうとする→まず出会いを作る
5. 脈がないのに諦めない→がんばって諦める
6. 空気が全く読めない→ほとんどの女性は当てはまらない(当てはまったら「人を動かす」を読む)
7. 理想がすべてにおいて高い→理想を1つか2つに絞る
8. 極端に受身→がんばって少しだけ積極的になる
9. 極端に見た目に気を使わない→ほとんどの女性は当てはまらない(当てはまったら気を使う)

努力は必要になるが、やってできないことは何もない。
つまり努力さえすれば、結婚できない女性などまずいないのだ。

ちなみにもし、自分一人では難しいと思うならば、オレが運営している婚活オンラインサロンへの入会を検討してほしい。
ここに書いたようなことなら、すべてアドバイスできる。

ともあれ、あなたが幸せな結婚ができることを願っている。

お知らせ